フィンペシアでAGA治療だ!

効果発現はプロペシア同様に最低でも3ヶ月~6ヶ月はかかりますので、根気が必要です。半年位で服用を止めてしまわないようにしましょう。

ミノキジル成分の育毛剤

抜け毛や薄毛には、さまざまな原因があります。
毛が抜けてしまって生えないという状態は、頭皮に問題があることが多いのです。
偏った食生活を送っていたり、睡眠が不足していたり、シャンプーなどで正しい頭皮ケアができていなかったり、ホルモンバランスが崩れていたりすることで、抜け毛を進行させてしまっているケースが多いのです。

これらに気をつけた上で考えられる頭皮ケアは育毛剤です。
なかでも頭皮の血行を促進する成分が入っている育毛剤は、特に育毛に良いと言われています。
育毛効果が高いと言われているのが、ミノキジルという成分です。
ミノキジルはもともと高血圧の症状がある方向けに開発された、血管を膨張させる作用がある成分です。

この成分が頭皮の血行促進をより活発にするといわれ、毛細胞の働きを良くし、頭髪の再生しやすくなると言われています。
ロゲインの特徴は、男性型脱毛症という症状に大変効果があることが知られていますが、脱毛の原因がそれ以外の場合はあまり効き目がありません。
専門医の診察を受け、脱毛の原因を特定してから使用するのが良いようです。
ロゲインは有名育毛剤とほぼ同じ効果がありながら価格が低く、経済的にも負担をかけずに長く続けられるのもメリットのひとつです。

平均的な利用は1mlを1日2回です。
1mlより多くても、1日3回以上使用しても、ロゲインの効果は変わりません。
上記の指示通りに使えば1瓶が25日~30日分になります。
通常、ロゲインを使用するのに指は使いませんが、もし指にロゲインが付着する場合にはすぐに洗い流す必要があります。
厚生労働省の通達により、ミノキシジルを含む製品の個人輸入での輸入制限数が変更され、ロゲインの購入上限が、1ヶ月あたり1ボトルとなりました。

但し、上記以外にも服用に関する注意が沢山あります。
説明書を熟読の上、正しい利用を心掛けましょう。
また、異常を感じた際は、速やかに医師の診断を受けて下さい。